アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中
ブログ紹介
2003年50歳の時に若年性アルツハイマー病の診断・告知。
病気は確実に進行していますが、今生きていること、今出来ることを大切に考えています。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
最近の様子
最近の様子 ●1週間ほど新しい水泡ができなかったのですが、先週の木曜日に新しい大きな水泡が2つできました。ショック! ●先週は軟便(快便?)が4日続いたので、1日便秘薬を止めたら4日間便秘になったので浣腸をしました。薬を勝手に止めたので訪問医に注意されました。失敗! (現在の便秘薬:グーフィス5mg+大建中湯) ●最近歌うような大きな声が出すようになりました。体の不快からだと思うのですが・・・。不明! ●先週の水・木曜日の朝は大洪水でした。両日とも寝る前にトイレで排尿があったのに・・・。防水シーツを... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/11 14:35
認知症患者が急性期(一般)病院に入院すると・・・・・
認知症患者が急な身体疾患を来して医療機関を受診し、入院に至った患者の中で半数以上が「入院において治療は問題なく受けられましたか」の質問に対し、「問題があった」と回答している。 ●入院において問題があった場合、どんな問題でしたか n=87複数回答 1 家族の付き添いを求められた・51 2 身体拘束された・43 3 身体機能が低下し、介護が大変になった・33 4 有料個室に入院することを求められた・25 5 治療していないのに退院または転院を求められた・16 6 薬剤により動けないよう... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/02 17:55
不覚にも指の骨折
不覚にも指の骨折 2週間ほど前に施設の車で入居者を乗せ、ドアを閉める時に左手の中指と薬指を挟みました。車椅子が2台入り人も7人乗れる大きなワゴンです。外にいるスタッフが入居者を乗せた後、力一杯ドアを閉めました。不覚にも閉まる場所に手を置いていました。強烈な痛みでした。骨折までしていないだろうと思って市販の湿布で対応していたが痛みが治らないので昨日整形外科に行きました。中指は無事でしたが薬指はキレイに骨折していました。 今のギブスは石膏で固めるのではなくて、網状のギブスでした。お湯につけて指の形に整形したあとに冷... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2018/08/17 09:09
1年前の悪夢の再来か?
1年前の悪夢の再来か? 2ヶ月ほど前から手の指や平に水泡ができ始めました。できて破れるを繰り返しています。以前は両足にもできました。自己免疫の病気らしい。前回はステロイド内服を使用しての治療でしたが、薬の副作用が原因であろう優子さんの興奮で苦労しました。今回はステロイド系の塗り薬で治療していますが効果が感じられません。もう少し水泡が増えるようだったら内服を考えないとダメらしい。アルツハイマー病の進行とともに様々な変化が体の中で起きているに違いない。 今日は午前中が訪問リハビリ、午後から訪問看護(爪切り、浣腸他)と訪問... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/08/09 23:42
2回戦 特殊歯科で抜歯3本
2回戦 特殊歯科で抜歯3本 優子さん、頑張りました! 9月に抜歯をする予定でしたが、今日キャンセルがあったので午後2時から3本(下2本、上1本)の抜歯を行いました。 前回と同じ静脈内鎮静法での治療です。これで抜歯は終わりで、次回から虫歯治療の継続です。 完全に目覚めていませんが連れて帰って来ました。昼食を食べていないので、早めの夕食を食べて寝ました。 午前中は訪問看護と訪問リハビリがあり、優子さんにはハードな1日でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/02 20:58
特殊歯科で抜歯5本
特殊歯科で抜歯5本 市内の特殊歯科で残痕歯を含めて5本の抜歯を行いました。3時迄に終わる予定でしたが抜く歯と残す歯が根でくっ付いていたので切り離すのに時間がかかり終わったのは5時前でした。昼食と夕食は食べていませんが点滴で栄養分と水分は補給してあります。痛み止めと抗生物質を飲んで早めに寝ました。疲れたことと思います。抜いた後は溶ける糸で縫ってあります。失血も思ったより少なく、寝る頃には止まりました。9月に残りの歯の抜歯を行います。それと並行して虫歯の治療も行います。頑張れ優子さん!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/07/24 23:59
あなたは、だれ? わたしは・・・?
いつも そばにいる しらがあたまで めたぼの あなたは だれ? このおじさんは みたことが あるような ないような いつも そばにいて とても なれなれしいの わたしは なにもできないので たすかっているけど でも といれ や おふろまで ついてくるのよ わたしの だんなかと おもったけど ちがうわね わたしの だんなは もっと すまーとで かっこよかったわ さいきんみないけれど どこに いったのかしら わたしが ふあん と きょうふで いたたまれず おおきなこえを だしたと... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/22 12:04
排便コントロールの失敗
排便コントロールの失敗 すぐに便秘になる優子さんは薬で排便コントロールしています。通常は泥状便(形のない泥のような便)です。ほとんどが便失禁でトイレでの排便は稀です。 6月26日(火)は午前11時30分から特殊歯科での歯の治療がありました。10時にショートステイ先に迎えに行き、特殊歯科に連れて行く予定を組んでいました。治療に1時間くらいかかる予定だったので、その間は便失禁がないように考えて前日から下剤を減らしました。便失禁もなく歯の治療を終えたのですが、その後8日間便秘になりました。仕方なく7月5日の訪看日に浣腸をお... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2018/07/08 12:16
忙しかった一週間
忙しかった一週間 1ヶ月ほど前から何もない時でも高音で歌うような声が度々出るようになりました。 私には不快な声ではないですが、デイでは他のご利用者にとっては気になる声かもしれません。 何故か?原因は解りません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/06/30 20:38
続き
続きは下記のブログへ http://yoriaispace.blog.fc2.com/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/14 22:38
62歳になりました
62歳になりました 今日が誕生日、62歳になりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/01/31 14:12
2015久し振りの更新です
2015久し振りの更新です おめでとうございます。 久し振りの更新です。去年1年は色々なことがありましたが、諦めずに少し頑張っています。 2年前に柏で若年性認知症家族会を立ち上げました。 興味ある方、参加してみたい方、ボランティアしてみたい方、ぜひご連絡下さい。 よろしくお願いします。 また、地域包括と協力して若年性認知症介護交流会も定期的に開催しています。 学ぶことの多い1年でもありました。若年が抱えている問題は、10年前も今も解決されないまま残されています。まだまだ私達の声の弱さと行政・介護施設・病院の怠慢... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/06 23:52
6月若年性認知症家族会アルバの会に参加
6月若年性認知症家族会アルバの会に参加 家族会のイベントで本土寺に花菖蒲と紫陽花見物に行きました。午後から雨も上がり、またボランティアのサポートもあり楽しく見学することができました。傘を上手く扱うことが難しくなったので雨降りの外出は控えるようになりました。また水溜まりも難しい存在です。 去年から始まった夜間せん妄らしき症状の対応に苦慮し、妻の笑顔も少なくなってきました。言葉の理解力も低下し、会話もとてもシンプルになってきました。 自分の認知症に対する自覚は大分薄らいできていますが、時々「私は何も悪くないのに、どうして・・・」言われ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 24 / トラックバック 1 / コメント 5

2013/06/29 00:49
1月31日、還暦を迎えました
1月31日、還暦を迎えました 久々の更新ですが、妻は元気です。 失禁や便秘そして夜間せん妄らしき問題等で睡眠不足や対応に苦慮してイライラすることもありますが、時々憶い出したように「ありがとうございます、ありがとうございます」と深夜に連呼されると「頑張るか!」なります。 49歳から通院を始めて遂に60歳になりました。スピードは落ちましたが食べること、歩くこと(走れます)に障害はありません。栄養と運動に気をつければ、まだまだ長く続きそうです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 24 / トラックバック 1 / コメント 10

2013/02/24 10:54
アルツハイマー病の診断・告知から10年
アルツハイマー病の診断・告知から10年 今日はデイサービスの後、4時30分から1時間の訪問ヘルパーさんを頼んでいます。 食器を洗いながら、とても楽しそうに会話しています。いつもより語彙も豊富です。 2003年若年性ADの診断・告知、2006年要介護1、2008年要介護2、2010年要介護3、2012年要介護4と2年毎に1upです。一日一日をあまりこだわらず、淡々と生きたい。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 23 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/11/20 21:26
異次元の宇宙を旅する妻
異次元の宇宙を旅する妻 あなたは何を考えているの? ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 21 / トラックバック 1 / コメント 4

2012/10/18 23:55
最近の様子
最近の様子 妻はエンジンが壊れ、舵も壊れ、船長もいない船に乗っている、とても不安で頼りない存在です。 妻「何かしたい」 私「何がしたいの?」 妻「何をしていいか分からない」と何度も言うようになりました。 最近は励ましながら行動を促しても混乱する事が多くなりました。また日々の生活の中でも部分介助から全介助に移行する事も多くなりました。 週1回ですが、ガイドヘルパーとプールに行って運動を続けています。まだ身体能力は高いので達成感を感じられることを運動から考えてみたい。また一番得意だった落語絵本の「まん... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/10/05 23:43
クリスティーン・ブライデン来日公演
クリスティーン・ブライデン来日公演のお知らせ  「2012年秋 認知症の人に学び、ともにあゆむ」セミナー ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 4 / コメント 4

2012/08/28 15:19
第1回 家族会報告
認知症ご本人5人・ご家族9人・サポーター4人と合計18人の参加がありました。 嬉しいことに「いしいさん家」から5人の飛び入り参加がありました。石井さんとも久し振りにお会いして、とても有意義なお話しを聞くことができました。有り難うございました。 「彩星の会」の干場代表にも参加していただき、ご本人やご家族の相談役になっていただきました。また、これからの若年認知症家族会の運営についても貴重なお話を聞くこともできました。 まだ口コミで集まった方々ですが、何回か会を重ねたら広く柏市にPRして行きたい... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/01 10:00
お知らせ
千葉県柏市に若年認知症家族会「アルバの会」を立ち上げました。 第1回目のアルバの会(若年認知症家族会) 場所:スペース「和み(なごみ)」柏市柏3-7-17 日時:7月21日(土) 1時〜4時 12時から開けておきますので、早めに来て弁当を食べても構いません。        ★ 柏駅東口からイトーヨーカ堂前の道を旧水戸街道に向かって進み、 旧水戸街道にぶつかったら左折。 2本目の道路、山崎薬局の手前角を右に入る。 中華料理屋の並びビルの1階にある。 駅から徒歩5〜6分。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 5

2012/07/12 16:09
認知症の生活機能障害とは・1
認知症の生活機能障害とは・1 朝田 隆氏は下記のように生活機能障害を定義しています。 衣食住関連の諸動作や排泄などの基本的な生活行為における障害を包含する概念である。たとえば認知症の多くのケースで見られる「手足は自由に動くのに自力で衣類を着られない」「食事の度に食べ物をこぼす」といった状態である。従来の神経心理学の用語なら、失行・失認など巣症状と表現されたかもしれない。 また、図地知覚障害、視空間障害、注意障害、抽象概念の喪失なども含まれよう。しかし大脳のどこの局所障害に起因するのかが明らかではなく、末梢器官障害が多少と... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/05/28 17:29
雑感
雑感 ●4年間通った10人以下のデイサービスを先月で止めました。施設長を始めスタッフの皆さんは、いつも妻に優しく接してくれていました。今日の午後、デイに支払う3月分の実費を持って行ったら今までの行事で撮影した手作りのアルバムを渡されました。止める理由を施設側に説明しなかったことに、とても心苦しく感じています。現在は2カ所のデイサービスに通っていますが、まあまあ満足しているようです。 ●昨日は久し振りに妻と一緒にプールに行き、帰りに大好きな「昔ながらのオムライス」を食べて帰ってきました。最近は忙しくて... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 18 / トラックバック 4 / コメント 7

2012/05/01 02:15
小野寺先生の講演より/彩星の会定例会
小野寺先生の講演より/彩星の会定例会 ●家族介護者の心理について 1. 相手を知り、自分を知ること 「相手を知る」とは、認知症を知ること、認知症の状態にある本人を知ること。 「自分を知る」とは、自分自身の認知症に対する偏見、認知症介護に対する偏見を知ること。認知症の本人と自分との関係を知ること。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/03 12:25
若年認知症家族会・彩星の会 3月の定例会に参加して
3月25日は「若年認知症家族会・彩星の会」の定例会が上智大学の四谷キャンパスであり、私たちも参加してきました。いつものように家族と本人は別々の部屋です。家族の部屋では「家族介護者の心理について」小野寺先生の講演会がありました。その後は、いくつかのグループに分かれて家族交流会です。皆さんの介護体験の話しを聞くことは、いつも私にとつて本では学ぶことのできない貴重な経験です。同じAD、FTDでも症状は多種多彩で本で学んだことだけで認知症の種別を固定観念で判断すると間違ってしまいます。 本人の部屋では... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/03/29 01:07
妻と一緒に禁煙して8年(禁煙するまで二人で1日100本)
妻と一緒に禁煙して8年(禁煙するまで二人で1日100本) ニコチンはアセチルコリンと類似の分子構造をもっています。そのため、脳の受容体はアセチルコリンと間違えてしまいます。体内で生成されるアセチルコリンは分解されるが、ニコチンは分解されません。したがって受容体にとどまって強い刺激を脳に与え続け、ドーパミンの働きを活性化させます。その結果、気分がスッキリしたり、やる気が起こるようになったりします。 しかし、喫煙を長く続けているとアセチルコリンの働きが鈍くなり、そこで禁煙するとアセチルコリンが正常に働かず、イライラして集中力が低下します。 ニコチンやタ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 4

2012/03/21 00:30
私は私になっていく/クリスティーン・ブライデン
私は私になっていく/クリスティーン・ブライデン 痴呆症のウソと恐怖ー実際に痴呆そのものになる後期痴呆の典型的なイメージーがスティグマ(烙印)を作り出し、私たちを孤立させるのだ。私たちは覚えていないから理解もできないだろう、とあなた方は言う。私たちにわからないから敬遠してもかまわない、と言う。そして恐ごわと私たちを扱う。私たちは、仕事も、車の運転も、社会貢献もできない。言葉や行動におかしな兆候がありはしないかとじろじろ見られ、私たちの意見など求められることもなく、理解も判断もできないのだから排除したってかまわないと思われている。  ところが反... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 7

2012/02/22 07:38
思いつくまま・・・あれこれ。
思いつくまま・・・あれこれ。 ●今日は受診日。現在はメマリーとレミニールを服用しています。9年服用したアリセプトをレミニールに変えてみました。アリセプト8mgで副作用もなかったのですが効果も感じなかったので主治医に相談して変えました。個人的な感想ですが、メマリーは治験のデータより副作用が多いような気がして、妻には扱いづらい薬です。メマリーは10mg・20mgとも投与4週間後でほぼ定常状態に達します。(1.その時の血漿中濃度は10mg/日群で64.8〜69.8ng/ml、20mg/日群で112.9〜127.8ng/ml 2.新... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/01/25 00:36
あなたは何がしたいですか?
あなたは何がしたいですか?  私たちの暮らす地域には、認知症の人やその家族、介護者をはじめ、障害をもつ人や高齢者など、手助けを必要とする人たちが一緒に暮らしています。そして私たちの多くは、老いという過程の中で、何らかの疾患を患い、手助けを必要としながら生きる日がくるのです。  自分たちが暮らす地域が本当に安心して暮らせる場所となるためには、地域に暮らす一人ひとりが自発的に手を挙げ、声を上げて立ち上がり、自分がしたいことを通して、年老いた人も若い人も、障害をもつ人ももたない人もそろって「ブラボー」と叫べる社会を築いていくこ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 19

2012/01/05 23:38
認知症フレンドシップクラブよりイベントのお知らせ
認知症フレンドシップクラブよりイベントのお知らせ スロージョギング健康法ー体験講座ーを 千葉市中央コミュニティーセンターにて1月14日開催! 皆さんのご参加をお待ちしています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/13 19:14
認知症本人より投稿 5
●どう生きるか 認知症になると、できなくなることも多いが残された機能も多い。残される機能は、人によって、非常に異なります。 自分の気持ち感情を言葉に表せず、暴力を振るう人もいますが、全部の認知症の人が周辺症状と呼ばれる症状が現れるのではありません。 人間の価値を有用性だけで価値がきまるのでなく、人間は自分で生きているのではなく、神様によっていかされているので、自分は認知症になって無価値の存在だと卑下したりする必要はありません。 失われた機能に目を向けるのではなく、残された機能に目をむけて... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/22 23:17

続きを見る

トップへ

月別リンク

マイリンク集

http://yoriaispace.blog.fc2.com/
若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる