若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中

アクセスカウンタ

zoom RSS お知らせ

<<   作成日時 : 2010/12/19 00:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

12月16日に認知症の人の意見募集を厚生労働省記者クラブであり、
本委員の佐藤さん、佐野さんが本人の立場からメッセージを伝えられました。


認知症になっても安心して暮らせる社会へ
「本人」の意見公募はじまる!

                                
認知症の本人の意見による生きがいづくりに関する調査研究会
                   委員長 永田 久美子
【趣旨】
認知症の当事者が、全国の認知症の当事者に、「認知症になった時、本当に安心して暮らせる社会づくり」に向けた意見や知恵の結集をよびかけます。
早期診断・本人告知が普及し、「自分が認知症であることを十分理解し、前向きに生きようとする当事者」が急速に増えています。
長寿の先に必ず待っている「認知症」という現実を、恐怖から安心、希望へと変えるためには、すでに発症した当事者自らが体験に根差した声をあげ、それらを集約して施策や支援につなげていくことが重要です。
報道関係の皆様に、ご理解・ご協力くださいますようお願い申し上げます。
※詳しくは下記のHPをご覧下さい。
「NPO認知症の人とみんなのサポートセンター」
http://npo.kenko.officelive.com/sitemap.aspx

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

柏市認知症公開講座
みんなでつくろう!認知症にやさしいまちづくり2011


支える側が支えられるとき
〜認知症の母が教えてくれたこと〜

講師 藤川 幸之助氏      
日時 平成23年1月29日(土)
   午後1時30分〜3時30分(受付 午後1時〜)
会場 アミュゼ柏 クリスタルホール 柏市柏6−2−22
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
申込み・問い合わせ先  柏市 福祉活動推進課(柏市柏下65-1)  
TEL 7167-2318 FAX 7167-8381

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
お知らせ 若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる