若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中

アクセスカウンタ

zoom RSS 「私はアルツハイマー病です」カード

<<   作成日時 : 2009/07/08 17:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

●1年前に、買い物の不安や障害を解消するために作成したカードです。その当時より病気は進行していますが、一人で外出する時は、必ず首からぶら下げています。
以前より表現したい言葉が見つからないことが度々あります。そんな時「アルツハイマー病カード」を見せることでゆっくり妻の言葉を相手に待ってもらうことができます。ちょっと道に迷ったときでもカードに住所が書いてありますので安心です。地域の中で妻が若年性アルツハイマー病だということを知っている方は、カードを使用する以前より増えていると思います。重症度によって障害の内容は違いますが、若年性アルツハイマー病の理解に役立てればと考えています。同情も無理解から生まれる偏見で、妻にとって病気と同じくらいに辛いことらしい。できる事なら障害の部分に対して支援をしてほしいと願っています。

画像

●今日はボランティアの女性とプールに行っています。今頃はプールから帰り、家で一緒に冷たい水ようかんを食べていることと思います。(私のメモ書きを忘れていなければ)

one point・・・・・・・・・・・・
「あなたが私たちにどう接するかが、病気の進行に大きな影響を与える。あなたの接し方によって、私たちは人間らしさを取り戻し、自分たちはまだ必要とされている、価値のある存在なのだと感じることができるのだ。「人間は他人を通して人間になる」というアフリカのズールー族のことわざがあるが、これは真理だと思う。私たちに自信を与え、抱きしめ、励まし、生きる意味を与えてほしい。今の私たちと、その私たちがまだできることを認めて尊重し、社会的なつながりを保たせてほしい。」
 ー私は私になっていく/クリスティーン・ブライデンよりー

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
もう1年になりますか。
しっかり病名を書いていらっしゃるのですね。
日本初のカードではありませんか。

同情などいらないですね。理解がほしい。
家族の私ですら無理解な言動には苦しめられましたから、ご本人ならなおさらでしょう。

支援者が増えてくれるとありがたいですね。
miki
2009/07/15 16:51
mikiさんへ
ありがとうございます。
現在の妻にとって、一人で外出するのは大きな不安だろうと思います。大きな団地ですので何回か家を間違えてキーを回した事があるようです。失敗が続く時は落ち込んで額にしわを寄せていますが、一生懸命です。スーパーで商品を探すのも難しくなっていますので助けてもらっているようです。
もうしばらく、このまま維持できれば良いのですが・・・。
のんた2号
2009/07/16 01:03
1年前からですか…
私もその話を持ち出された事がありますが、まだ私にはそこまでの勇気がありません。今はまだ、大丈夫ですけど、いずれ私にもそのカードが必要になるでしょうね。
クリスティンブライデンさんの本の、私は誰になっていくの?では、私の気持ちがそのまま書いてあり、涙が止まりませんでした。決して同情ではなく、求めているものは 理解です。私や娘もきっと のんたさんや奥様と同じ気持ちだと思います。
ぶるぅキャット
2009/07/26 04:19
ぶるぅキャットさんへ
ありがとうございます。
最初は、少し抵抗がありました。
平日は私がサポートできませんので、一人で買い物できなければ食べることもできません。
周囲の雑音を気にしないでと言っても難しいかも知れませんが一日一日を楽しく生きたいですね。
本当に同じ気持ちです。
また、よろしく。
のんた2号
2009/07/27 16:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「私はアルツハイマー病です」カード 若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる