若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中

アクセスカウンタ

zoom RSS 思いつくまま・・・あれこれ。

<<   作成日時 : 2012/01/25 00:36   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

●今日は受診日。現在はメマリーとレミニールを服用しています。9年服用したアリセプトをレミニールに変えてみました。アリセプト8mgで副作用もなかったのですが効果も感じなかったので主治医に相談して変えました。個人的な感想ですが、メマリーは治験のデータより副作用が多いような気がして、妻には扱いづらい薬です。メマリーは10mg・20mgとも投与4週間後でほぼ定常状態に達します。(1.その時の血漿中濃度は10mg/日群で64.8〜69.8ng/ml、20mg/日群で112.9〜127.8ng/ml 2.新薬の1年2週間ルールも3月で終わるとのことでした)
★レミニール® 作用機序ムービー(武田薬品のHPより)
http://www.takedamed.com/hpdr/rootDir/medicine/reminyl/movie/galantam_mov01.jsp
●最近の妻の様子:診断・告知から10年目になります。
12月29日に行方不明になりましたが2時間くらいで発見されました。1時間ばかりチャリンコで住んでいる団地の周辺を必死で捜しました。見つからなかったので交番に連絡しようと立ち寄ったら保護されていました。スリッパを履いたままだったのて変と思われて交番に連れて来られたようでした。家では住所は言えるのですが、交番では言えなかったようです。訪問ヘルパーさんが帰った後、誰もいなくなったので不安になり、私を捜しに出たようです。それ以降は一人で居る時間を極力少なくしていますので安定した精神状態です。最近は深夜に何度も眼を覚ますようになりましたので、主治医から安定した自然な睡眠が取れるようにと薬を処方されています。
●男性介護者の記事より
ある新聞によりますと、 男性介護者が家事で困っている順位は、
1.炊事 2.裁縫 3.掃除。
介護では、1.入浴介助 2.排泄介助
だそうです。
男性介護者が年々増えるにしたがって虐待も増えています。家庭内の虐待者は息子がもっとも多く41%を占めています。息子に次ぐ虐待者は夫18%、娘15%、嫁8%でした(2009年のデータ)
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
奥様が直ぐに保護され、本当に良かったですね!
薬の変化によることなのか、自然体のことなのか、私には分かりませんが、奥様が病気になられ10年とお聞きし、本当に頭の下がる想いです。

柏に出来た「よりあい所」の活動も含めて、これから益々ご多忙になると思いますが、お身体には十分ご配慮頂き、ご活躍くださることを願っております。
空知ひまわり
2012/01/25 16:49
空知ひまわりさんへ
ありがとうございます。
大きな不安が押し寄せてきて混乱したのかもしれません。私が帰ってこないような気がしたようです。これからもあるかもしれないから主治医は注意するようにとおっしゃっていました。なるべく一人にさせないで一緒に行動するようにしています。また一人になる時はGPS機能付き携帯は持ってもらうかと考えています。
地域にしっかりと根を下ろした活動を考えています。社恊や市が何かと相談にのってくれています。市内にもサロンは色々ありますが認知症に特化したサロンはありませんので関心を持っています。
アイディアがありましたら、お願いします。
彩星の会の活動も頑張りたいですね。
のんた2号
2012/01/25 23:49
のんた2号さんへ

ご無沙汰しています。
今年もよろしくお願いします。
主人の場合も不安な気持ちが強く、私の心配のタネです。
先日、初めて若年性のつどいに参加しました。
私の地域にはないので、少し離れた地域に参加したのですが、本人と家族が別々に分かれての話し合いの時に、サポートしてくださる方がちょっと目を離したすきに脱走してしまいました。
幸いすぐに気付いて追いかけて頂いたのですが、私がどこかに行ったと思ったのかもしれません。
初めての場所で、言葉の意味がわからないので余計に不安だったのでしょう。
主人の場合、住所は?と聞かれても「じゅうしょ」の意味がわからないので答えられないと思います。
不安な気持ちを和らげるために先週から煎じ薬を飲ませていますが少し良いようです。

シマウマ
2012/01/26 22:54
シマウマさんへ
ありがとうございます。
私たちも家族会で一番気をつけています。
いつも奥さんが見えるところに居ないと不安になる方はしばしば見受けられます。異国で見知った人がいなければ不安になって当然でしょうね。妻の場合も一人の能力で問題を解決できないと自覚していますから心細さと不安そして混乱で私を捜しに出てしまいました。妻の場合、主治医は1ヶ月に1回くらいはあるかもしれないから気をつけるようにとおっしゃっていました。私の外出で妻が一人になる時は、札をぶら下げています。
色々と難しいですね。
のんた2号
2012/01/30 22:48
ささやかなことですが
ちょっとの間一人になるとき
以前買い物に行くときに、首にかけて持っていた
メッセージカードがありましたよね、

あれをちょっと工夫して
ご主人様のお写真とメッセージを書き込んだものを身近に置かれてはいかがでしょうか?

松本
2012/01/31 09:19
今年もよろしくお願いします!
奥様見つかって良かったですね。私も病気と気づく前に 車を運転して 富士山の近くまで行ってしまいました。ここがどこかもわからず 娘と 友達が電車で迎えに来てくれました。友達の運転で帰りました。そう思えば今は少し 落ち着いてきたと思います。
のんたさん、いつも大変でしょうが あまり無理をなさらずに…奥様と仲良くしてくださいね。
いつも頭の下がる想いです。
それではまた…

ぶるぅキャット
2012/01/31 12:06
松本さんへ
ありがとうございます。
私が外出して妻が一人になる時は、アルツハイマーカードをぶら下げます。カードの復活です。
前田さんが進行されるのなら心配はないと思います。前田さんに相談されるのが一番かと思います。
よろしくお願いします。
のんた2号
2012/01/31 23:45
ぶるぅキャットさんへ
ありがとうございます。
ちょっと焦りましたが無事で何よりでした。
妻には一人で外出すると人買いにさらわれて遠くに売られてしまうぞとおどしてあります。
さすがに信用していませんが。
ぶるぅキャットさんの体調はいかがですか?
早く暖かくなるといいですね。
それでは、また。
のんた2号
2012/01/31 23:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
思いつくまま・・・あれこれ。 若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる