若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近の様子

<<   作成日時 : 2010/12/10 01:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

[最近の様子]
●3週間ほど引いていた風邪もようやく治りました。
女房が先に引き、同じ症状で私が3日後から追いかけました。
最初は38度位の熱が2日続き、それから微熱と激しい咳・痰に苦しめられました。女房は上手くティッシュで痰を取ることができず、痰が出る度に洗面所に直行でした。寝てからも毎晩5〜6回は洗面所通いで、その度に起こされたので睡眠不足でギブアップ寸前に治ってよかった。ADの診断を受けてから初めての風邪です。今春から家に居ることが多くなったので女房の緊張も緩んだのが原因かもしれません。
●家の中でトイレの場所を探すことが半年前頃から時々あったので、現在はトイレのライトを点けたままにし、ドアも開けてままにしています。それでも最近は便器が見えていてもトイレを通り過ぎて探している時もあります。もっと認識しやすい照明がトイレに必要になってきたようです。
場所がわかれば家のトイレなら「小」は介助を必要としません。「大」はウォッシュレットのみ介助を必要としています。仕事や用事で長時間外出をする場合もありますので「小」の自立は大切です。「大」は朝食後の1日1回が習慣になっていて、ほとんど便秘や下痢はありません。
本人が望む日常活動の維持と私の少しでも楽な介護のために、食べる・歩く・排泄する等の自立は長く保ちたい。

[最近の一週間]
12月1日 ガイドヘルパーと映画(ハリー・ポッターと死の秘宝Part1)
     あまり面白くなかったようで、その原因が理解力の低下なのか
     映画にあるのか私は見ていないので分かりません。 
12月2日 訪問ヘルパー(家事援助)
12月3日 デイサービス
12月4日 先進プログラムに学ぶ 認知症×アートの可能性
     (二人で参加)
 
     初めてスウェーデン音楽プログラム「ブンネ法」のセミナーに
     参加しました。
     ブンネ法は初めての体験でしたが楽しめました。
     会場は押上駅の近くでスカイツリーが建っている場所とは
     知りませんでした。
12月5日 認知症フォーラム in いばらき(二人で参加)
     テーマ「若年認知症を考える」
     ●基調講演 干場 功氏(彩星の会代表)
     ●パネルディスカッション
     朝田 隆氏・干場氏・若年認知症本人・男性介護者
     会場は広い「つくば国際会議場」でした。
     パネルディスカッションの進行は難しいですが、
     もう少し工夫が必要と感じました。
12月6日 MRI、MRA、脳血流の検査(4年ぶり)
12月7日 訪問ヘルパー(家事援助)
12月8日 プール(ボランティアがサポート)
画像 
画像
  ※様々な工夫がされているブンネ楽器の一部

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お2人で風邪を引かれ、本当に大変でしたね。
健康が第1ですので、お身体を大切にされて下さい。

12月5日には茨城までお出掛けになられ、お2人のパワーを感じます。干場功代表の講演は如何でしたか?

北海道も12月に入りましたが、例年より雪が少なくまだ積雪状態(根雪)になっておりません。雪が降っては解け、降っては解け、を繰り返しております。

これから日1日と寒さが厳しくなっていきます。どうぞご自愛下さい。
空知ひまわり
2010/12/10 10:29
空知ひまわりさんへ
ありがとうございます。
つくばの会場は、家から車で40分位と近いので気分転換に行ってきました。
干場代表の話しは良かったですよ。

今日は院生のO君から、12月4日に北竜町を訪れた時の話しを聞きました。実験段階ですが、O君が我が家に在宅介護者の訪問看護士として派遣されてきます。
そばが大変美味しかったと言っていました。
来年には訪問したいですね。
これからも、よろしくお願いします。
のんた2号
2010/12/10 17:33
こんばんは。風邪、治って良かったですね。
御手洗い、大変ですね。
私は レビー小体病からか 手の指の骨がが萎縮してしまっているようで、リウマチみたいな症状が続いています。左肩もそうです。
お互い大変ですけど、身体には気をつけて過ごしていきたいですね。
ぶるぅキャット
2010/12/11 18:49
ぶるぅキャットさんへ
ありがとうございます。
母親は関節リューマチで30年ばかり寝たきりでした。指や肩の固縮だけでも辛いですね。レビー小体病の固縮を改善する薬はないのですか?
女房は頑張れば頑張るほど失敗する時もありますが、女房は少しでも長い自立を目指して一生懸命頑張っています。
女房は酒は全く飲めませんが(二十歳で卒業?)、美味しいケーキでもぶるぅキャットさん、娘さんと一緒に食べたいですね。
それでは、また。
のんた2号
2010/12/12 00:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
最近の様子 若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる