若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近の様子

<<   作成日時 : 2010/07/11 18:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

介護は失敗から多くを学びます
 ●食欲はあっても食事量が減りました
2ヶ月前頃から(特に昼食と夕食)食事量が通常の1/3〜1/2位まで減少しました。顔は少しやせましたが体重は2kgくらいの減少です。胃の検査はしていませんが異常はないと思います。元々妻は超偏食家で、生もの・肉類・辛いものなどは一切食べられません。野菜でもセロリやトマト等のくせのあるものは食べられません。
[試行錯誤の中から下記の実行で先週から徐々に食事量が増えてきました]
1. アリセプトを10mg→7.5mgに減量した。
1. 昼食や夕食の時に一緒に飲んでいた冷たい飲み物を止めて、温かい飲み物にした。
1. 暑くなってから昼食は冷やしうどんや冷やし中華がほとんどでしたが、時々野菜サンド等で変化をつけた。
1. 夕食のごはんを細かくした梅干しや鮭を混ぜたお握りにした。
1. 間食はお腹の膨れない妻の大好きな果物にした。
1. 一番お腹が空いた時を食事の時間にした。
 ●下剤の失敗
1ヶ月前頃、妻は便秘だと勘違いして下剤を飲ませました。翌日は昼から家族会の打ち合わせで東京に出かけました。午前中の様子では何ともなかったので安心して打ち合わせに出かけたのですが夕方家に戻ったら妻は大分混乱の様子でした。私が外出した後、何度も何度も下痢のウンチに悩まされた様子で少し下着も汚してしまいノーパンでジーンズをはいていました。妻には説明をしていませんでしたので何が起こっているのか全く分からず不安も大きかったようです。それから失敗はないですがウンチ恐怖症で、とても過敏になりました。もう一度排泄のリズムを取り戻して不安を軽減してあげたい。
 ●トイレで上げ下ろし簡単のゴムパンツ
2日前からファスナーとボタン付きのジーンズやスラックスは止めて、ゴムパンツに変えました。ジーンズ等の上げ下げに時間がかかるようになって、急いでいる時のトイレは大きなストレスでした。ゴムパンツの着用でとても上げ下げが簡単になり不安も軽減されたようでした。近くのスーパーで買ったのでデザインがもう一歩でしたが、とりあえず機能重視で!
 ●字が書けない妻は今回も代理投票
妻が投票したい参議院議員は、我が県の議員ではありません。私も正確には理解していない参議院の選挙制度を妻に分かるように説明するのは無理でした。妻は市川房枝さんを大変尊敬していましたが・・・。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
奥さまへの献身的な関わり方…頭が下がります。
先日、奥さまと少しだけ一緒に行動しましたが、うちの母との違いに驚きました。因みに母は、ボタンやチャックは案外出来るし、便座に座る向きなども認識してます。が、その他は全て困難です。
ゴムの物に替えたようですが、奥さまの不安がかなり減ると思います!あ〜良かったぁ!と満面の笑みで安心される奥さまのお顔が頭に浮かびます!
素敵なデザインの物が見つかるといいですね!
シマ(´V`)
2010/07/13 08:16
市川房枝さん!選挙があると私もいつも思い出す方です。昔、学生時代には婦選会館に行かせて頂いていたことがあります。奥様とそんなお話をしたいですねえ。
(最も、私は団塊の60歳代〜お若い方と話が合うかどうかわかりませんが・・・。)
松本
2010/07/13 09:06
シマさんへ
ありがとうございます
在宅を続けるには楽な介護が必要不可欠です。楽な介護には症状の安定と不穏にさせないことが必要です。その為の試行錯誤で、色々と失敗しながら学んでいます。
ゴムパンツは大正解でした。ファスナーやボタンに大分悩むことが多かったようです。
これからも、色々とよろしくお願いします。
のんた2号
2010/07/13 10:56
松本さんへ
ありがとうございます。
妻は直接お会いしたことはなかったと思いますが・・・。
市川房枝さんは、多くの方から愛され尊敬されています。
薫陶を受けた菅さんは、どうなんでしょうか?
創作している時に見学に行きたいと思っています。
連絡しますのでよろしくお願いします。
のんた2号
2010/07/13 11:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
最近の様子 若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる