若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中

アクセスカウンタ

zoom RSS 遷都1300年、暑い奈良の旅行

<<   作成日時 : 2010/06/26 01:19   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

妻と二人で暑い奈良へ旅行。短い期間に沢山のお寺と仏像を見ました。
ハードなスケジュールでしたが妻は頑張って歩きました。6年間通っているプールの効果が大きいようです。どこのお寺でも清潔な多目的トイレがあり、よく利用しました。アルツハイマー病による意味記憶の障害は顕著で、訪れたお寺では私の解説が必要でした。事前に簡潔で解りやすい解説を準備しておくべきでした。奈良国立博物館の見学に行ったら休館中で、がっかり!

着工から8年の歳月をかけて復元が進められた第一次大極殿(これから訪れる方は日射病対策を!)右下の若い二人の女性は、天平衣装体験(有料)
画像

画像

東大寺(大仏殿)上の写真/宿泊した旅館の近くから撮影
画像

画像

法隆寺(初めて訪れましたが、とてもよかった。もう一度ゆっくりと訪れたい)
画像

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
夏の外出。お帽子はもちろんですが、日傘もかなり日差しを遮断できますよ。
ぜひお試し下さい。(手袋と共に、女性の夏の必需品だと思います^^)
奈良はわたしも大好きです。紅葉の時期も素敵ですので次回はぜひ。
かのん
2010/06/26 20:41
本日はありがとうございました。
かえってすぐに、友兼さんには報告しました。
やはりお目にかかりたかったそうです。
次回には一緒に行きますね。


認知症フレンドシップクラブ、何とか実現したいです。
今、手がかりになることを考え出しています。
うちの森のさろんを使って、土曜、日曜で当事者の方と話し合いを持つことから始めてみようかなと
実現できそうなことを考えています。

私もお目にかかれて、パワーをいただきました。
ありがとうございました。

松本
2010/06/26 23:01
かのんさんへ
ありがとうございます。
妻はだんだんと傘が苦手になってきました。
奈良は暑くてギブアップ寸前でした。特に平城宮跡は大変でした。
余裕があれば秋にもう一度訪れたいですね。
のんた2号
2010/06/29 22:57
松本さんへ
ありがとうございました。
制作現場を見に行きたいと思っています。
帽子はとてもかわいいし、洗濯バサミは機能的で使い勝手がよいので売れますね。作ってみたいのは帽子のようですが、今の妻には無理です。
認知症になっても住みやすい町に変えていくための第一歩になるクラブにしたいですね。実績ある松本さんや友兼さんの支援をよろしくお願いします。
友兼さんによろしくお伝えください。
のんた2号
2010/06/29 23:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
遷都1300年、暑い奈良の旅行 若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる