若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中

アクセスカウンタ

zoom RSS 若年認知症患者や家族が利用できる手当、年金・医療制度・・4

<<   作成日時 : 2010/01/28 17:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

●障害福祉サービス
■障害者自立支援法に基づく障害者福祉サービスを利用して、外出支援を受けています。妻が望む外出支援は介護保険で受けられないサービスです。
障害福祉サービスを受けるには「申請→調査→判定→障害程度区分の認定・サービス利用の支給決定→サービス利用計画の作成→事業者と契約・サービスの利用」という流れで手続きが必要になります。完了すると「障害福祉サービス受給者証」が交付されます。(千葉県K市の場合)
※1ヶ月の利用上限が20時間の月と30時間の月があります。

■利用者負担額は、原則として1割負担となります。ただし、所得区分に応じて、負担上限額が設定されています。
◇生活保護・・生活保護世帯 0円
◇低所得1・・住民税非課税世帯で障害者または
       障害児の保護者の年収が80万円以下 15,000円
◇低所得2・・住民税非課税世帯で低所得1に該当しない場合 24,600円
◇一 般・・・住民税課税世帯 37,200円
※また、低所得世帯については、利用者本人の収入状況等に応じて、利用者負担額の軽減措置が設けられています。
※詳細は、お住まいの市区町村役場にお問い合わせください。


今日は3時間の利用で、ガイドヘルパーさんと散歩の日です。
先週は5時間の利用で映画を観に行きました。

画像

散歩に行くかどうか迷っていましたが、行くことにしました。最近は心身とも優れません。私にとって一番苦手な、もう少し安らぐケアを考えなくてはなりません。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ メンズ
若年認知症患者や家族が利用できる手当、年金・医療制度・・4 若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ メンズ
2013/07/10 07:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
想定外というか想定内というべきか、いろいろ起こります。僕はまだこの病気のことは駆け出しでありますから,諸氏先輩の皆様方の書かれるものは実践集であります。大変に参考になります。ありがとうございます。

2010/01/28 22:52
Mさんへ
ありがとうございます。
どうしても病気以前と比べてしまいます。
「何でこんなことが・・・」と、私が落胆の表情をするのを見逃しません。
妻はもっと辛くなります。
私は、まだまだダメですね。
これからも、よろしくお願いします。
のんた2号
2010/01/29 15:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
若年認知症患者や家族が利用できる手当、年金・医療制度・・4 若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる