若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近の様子

<<   作成日時 : 2009/10/23 16:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

旅行で2〜3日家を空けたら、狭い家なのに場所に迷ったりトイレの使い方が分からなくなりました。現在はだいたい元に戻りましたが、ちょっと頼りない感じがします。また失敗した時の弁解が以前より増えてきました。

●訪問介護やデイサービスのない一日の生活は、いつも同じような日常です。
6時30分 起床
洗濯   全介助
鳥かご掃除等 全介助  

7時00分頃 妻 起床
着替え 半介助(順番に並べておきます)
簡単朝食の準備  半介助
(妻の担当/果物の皮むき、パンを焼く)

07時45分頃
朝食  自立
薬   半介助(薬が飲みづらくなってきました)
トイレ 自立(清潔を考えて最近はウォッシュレットの使い方を教えています)
歯磨き 全介助(横磨きだけになってから介助開始)
洗顔等 半介助(側に付いて手順等を教えます)

08時45分頃 東京へ出勤

11時30分頃 妻に電話 
昼食の弁当を買いに行ったかどうかの確認

12時30分頃 妻に電話 
昼食を食べたかどうかの確認
水分補給を促す
食べ終わっていたら昼寝を促す

1時45分頃 妻に電話
有線TV「御宿かわせみ」が始まる事をしらせる
(チャンネルはセットしてあります)

5時00分頃 妻に電話 
洗濯物をベランダより取り込んでもらう
一生懸命たたんで整理をしようとしていますが困難になってきました
※妻に電話をするのは、1日4回くらいです。それ以上電話をすると、心配してくれるのは有り難いけれど鬱陶しいとのこと。

7時30分頃 帰宅
近くのスーパーで夕食の食材を買って帰宅

8時頃から 夕食の準備
最近は一人で調理をすることが多くなりました
妻はTVを見ながらインコと遊んでいます

9時頃から 夕食
だんだんと食べるスピードが落ちてきました
一品完食主義になってきましたので時には軽く他の料理を促す

10時頃から
夕食の後片付けと食器洗い 自立
(フライパンや大鍋の洗い 全介助)

12時頃 妻 就寝 

妻は、あとどのくらい私が仕事に行っている間の一人の生活が可能なのか分かりません。
現在は週1回のデイサービスと週2回の訪問介助です。後は外出支援ヘルパーの利用です。私の希望は、毎週デイサービスを1日増やしたいと思っています。以前に新しいデイに挑戦したのですが3回通っただけで本人の希望で中止しました。
今通っているデイより月曜日が空いたので、もう1日増やしませんかとの話しがありました。妻に打診をしたら行きたくないと拒否されました。
私「デイにもう1日くらい行ってもらいたいけど、
  ひとりで家にいて大丈夫?不安じゃない?」
妻「退屈で不安だけど、何とか大丈夫だと思う」
私「仕事をしないと生活が大変だからがんばってよ!」
妻「うん、何とか・・・がんばる!」
というような会話を時々して、妻の気持ちの変化を確認しています。

one point・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アルツハイマー病は若い人ほど早く進む病気と言われていましたが、本当のところはよくわかっていません。今はずーと寿命も延びているようです。
本人がやりたいことを提供することによって気持ちを安定させて、認知症の進行を少しでも食い止めることが可能と言われています。障害を持ちながらも残された機能を最大限利用し、有意義な毎日を送るために、我々医療者は家族やその他のスタッフと共に本人を支えていく必要があると考えます。
    若年認知症とは何か/宮永和夫・監修より

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
のんたさん、こんにちは

いつもいつも奥さんの病気の進行状態を詳しく書いてくださって
大変参考になります、ありがとうございます。

私もアルツハイマー病は進行が速いと思っていましたが
私の場合はT先生も不思議がっていました。

自分でも病気の進行がスローなので嬉しいけど
治ることが無い病気なのでいつ急に進むか少し不安です。

のんたさんも、奥さんのお世話に色々と大変ですけど
頑張ってください。

一味
2009/10/24 12:56
一味さんへ
ありがとうございます。
久しぶりですが、体調はいかがですか?
新しい先生とは上手くいっている様子ですね。
私も一味さんの進行は、とてもゆっくりと感じています。
きちんと栄養を摂って普通の生活をしていればアルツハイマー病が急に進むことはないと言われています。
うつ症状は、軽減されていますか?
妻の場合は、日によって違いますが意欲低下が顕著な時が心配です。
今日はプールに泳ぎに一緒に行ってきました。今月は忙しくて3週間ぶりでしたが楽しかったようです。妻もストレスを少し発散できたようです。今は大好きなフィギュアスケートをTVで真剣に見ています。
一味さん、新型インフルエンザ(風邪にも)にはお気をつけ下さい。合併症が一番怖いです。
それでは、また。
のんた2号
2009/10/25 20:39
のんたさん、ご無沙汰しております。

奥様のご様子がわかりやすくまとめてありこの手の記事は特に、毎回何度も読み返します…。

私の母は、診断されてから一年半ほどですが、奥様よりも速く進行しているように感じます。
奥様、お一人で過ごされる事もあるのですね!昼食は買いに行くようですし…夕食の後片付けは自立…
本当にすごいと思います。奥様とのんたさんが病気と向き合っている何よりの結果…頭が上がりません…。

私は、母から残存機能を奪っている気がします。もう一度関わり方を見直さなければ…
のんたさんの関わり方は本当に尊敬します…。
いつもお疲れ様です。寒くなってきましたから、介護者が倒れないようにも、身体大切になさってくださいね。
シマ(´V`)
2009/10/27 05:07
シマさんへ
ありがとうございます。
BPSD(周辺症状)は軽微なので進行していないように見られますが、半年・1年前と比べたら確実に中核症状は進行しています。こんな事も出来なくなったと、私は苛立ちや落胆する事もあります。
しかし、妻は私以上に病気の進行に不安や恐怖そして苛立ちを感じていますので深刻な表情を見せないようにしています。
まだ出来ることを際立たせて自信を持たせるようにと思っていますが・・・、上手くいかない時もありますね。少しでも不安軽減につなげたいです。
妻にとって最悪の対応ですが、私は時々大爆発して発散しています。

シマさん、難しいとは思いますが
自分をリフレッシュする時間は、定期的に必要です!
心掛けて下さいね。
新型インフルエンザや風邪にご用心!
のんた2号
2009/10/27 16:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
最近の様子 若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる