若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中

アクセスカウンタ

zoom RSS 新しい動きです/障害者自立支援

<<   作成日時 : 2009/06/30 12:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 6

●A事業所と「地域生活支援事業 外出介護利用」の契約を結びました。認知症で趣味・娯楽での外出支援利用は、市では初めてのことらしい。A事業所にとっても初めての試みで、妻に会うまでは不安だったのではないかと思います。障害福祉課の若い女性職員が一生懸命に後押ししたのかも?しれません。
通常月は20時間/月、休暇月は30時間/月に利用できます。7月から映画鑑賞で利用します。妻はとても楽しみにしています。

●デイホームBと利用の契約を結びました。こちらは、創作活動を積極的に取り入れているデイサービスです。午前は運動療法、午後から創作活動です。2000年から住宅を改造して認知症対応のデイサービスを始めたとのこと。妻は2回体験済みです。私が見学に行った時は、認知症の方々がビーズアクセサリーの創作をしていました。「妻も皆さんと同じように出来るようになれますよ」とおっしゃってくださいました。妻は世話になっている人たちにビーズアクセサリーを作って贈る予定です。現在通っているデイよりは動的です。
施設長 ◯◯◯さん「デイホームB」への想い
「デイホームBはおひとりおひとりが、いきいきと自分らしい生活を送っていただきたいとの想いから開いた施設です。家族が憩う茶の間はちょっと前まではほとんどの家庭にありましたが、核家族化が進み、個人の生活の多様化が進み、一家団樂の茶の間の存在がなくなって来ています。障害のある人も、認知症の人も、閉じ込もりの人も一緒に一日を過ごしていただきたいと思います。誰ひとり無用な人はいません。誰もが必要とされる人、誰もが残存能力を生かし達成感を得られる人になれる、誰もが笑いの中で一日を過ごせ、楽しみたいことを、楽しみたい時に、楽しみたい仲間と過ごせる場所、それがデイホームBです。」(紹介文より抜粋)

one point・・・・・・・・・・・・
神経心理学コレクション/医学書院
●トーク 認知症
臨床と病理
著:小阪 憲司/田邉 敬貴
発行 2007年05月

●ピック病
二人のアウグスト
著:松下 正明/田邉 敬貴
発行 2008年11月
・・・・・・・・・・・・・・・・
●若年認知症の臨床
宮永 和夫著
新興医学出版社 
発行 2007年10月
・・・・・・・・・・・・・・・・
●かかりつけ医とケアスタッフのための BPSD対応マニュアル
いわて盛岡認知症介護予防プロジェクト もの忘れ検診専門医部会 編
南山堂
発行 2008年10月
・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近(1年以内)読んで学ぶことが多かった本です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
認知症,認知症治療,痴呆,アルツハイマー,老人,老人認知症,若年認知症
認知症いわゆる認知症治療はいままで痴呆といわれていました。アルツハイマーも認知症の一種です。老人がなる老人認知症以外に若年認知症もあります。 ...続きを見る
認知症「痴呆」の治療法
2009/07/11 20:38
お年寄り,医療,介護保険料,0円,認知症,認知症治療,痴呆,アルツハイマー,老人,老人認知症,若年認...
お年寄りの医療・介護保険料を0円にする。認知症いわゆる認知症治療はいままで痴呆といわれていました。アルツハイマーも認知症の一種です。老人がなる老人認知症以外に若年認知症もあります。 ...続きを見る
お年寄りの医療・介護保険料を0円にする
2009/07/15 05:39
三島茂人のケアマネらくらく合格勉強法〜1冊の問題集で1ヶ月で合格〜
今、人気のケアマネージャー試験に短期間で合格できる勉強法をお教えします。 年々、難しくなるケアマネージャー試験。 しかし、しっかりした独自の勉強法で勉強すれば1ヶ月で合格できます。 ...続きを見る
ケアマネらくらく合格勉強法〜1冊の問...
2009/11/15 23:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
共に初めての試みが上手くいって、したいことをして楽しく過ごせる時間が増えますように・・・。
jun
2009/07/03 20:26
初めて拝読しました。すごいです!内容が濃くて。とても勉強になる事が色々ありました。

奥様の進行のゆっくりさは驚異的です。「アルツハイマーを忘れるくらい体調のよい一日」で書いていらっしゃるように、プールでの”運動”と ”今を楽しく ”の 二人三脚。   二本柱の力ですね!

”認知症にガイドヘルパー”…?…


目からうろこ でした!! 軽度知的障害の人達がガイヘルさんのおかげで、親の負担なくいろいろな体験ができる事を知っていたのに…

夫は、最初に告知を受けた瞬間に しぼり出すような声で「何かできる事、ありますか」と訊いた答えが「よく歩くといいですよ」だった事が ものすごく深く入っていて、生きがいのように散歩を続けてきました。
でも最近はすぐ近くの公園以外に行こうとすると迷子になるようになってきてしまい、ついて歩く暇がない以上、「新鮮味のない同じ公園ばかりになるのは、安全には替えられない」とあきらめてもらっいたのです。

私も交渉を始めてみます!!!
marina
2009/07/04 20:52
junさんへ
ありがとうございます。
ようやく、すこし前に進む事が出来ました。
のんた2号
2009/07/05 00:35
marinaさんへ
ありがとうございます。
バスや電車が使えなくなってから、好きな映画や展覧会を観に行けなくなりました。私は仕事をしていますし、友達も仕事やボランィアで忙しくしています。もっと早く自立支援制度のことが分かっていれば利用していたのですが勉強不足でした。
ケアマネさんには以前から相談はしていたのですが、介護保険でできないことは無理だと説明を受けていたので諦めていました。
頑張ってください。
のんた2号
2009/07/05 00:59
のんたさん、こんばんは

奥さん、一杯楽しい事が増えて
良かったですね。

映画鑑賞・ビーズアクセサリー作りと
色々と出来ることは素晴らしいですね。
私は余り趣味が無いのと
何かしようとする意欲が奥さんみたいに
湧いて来ないので毎日が憂鬱です。


一味
2009/07/06 21:16
一味さんへ
ありがとうございます。
一味さんと同じように意欲は減退しています。
そんな中でも、障害をカバーすれば楽しめることがあるならばと一緒に考えています。
一味さんは女房と違って、できる事はたくさんあると思うのですが、これから無理せず続ける「何か?」あればいいのですが。
今日は、蒸し暑いです。体調管理は大切ですよ!
(湯島の事務所より)
のんた2号
2009/07/07 11:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新しい動きです/障害者自立支援 若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる