若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中

アクセスカウンタ

zoom RSS 全国若年認知症交流会に参加

<<   作成日時 : 2009/05/20 01:06   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

5月15日(金)〜17日(日)に富山県で開催された若年認知症交流会に参加してきました。
150年の古民家で囲炉裏を囲んで酒を飲みながらの語らいやカラオケ、陶芸、スポーツ、懇親会など楽しく有意義な3日間でした。様々な地域から集まった本人と家族そしてサポーターの皆さんと交流することができました。妻も美味しい料理や楽しいイベント、そして本人同士の交流も楽しめたようでした。
画像

画像

旅行を終えて
●妻は馴染みでない環境の変化で軽い不安や混乱は生じましたが、素晴らしい風景や様々なイベントを楽しむことができました。1日目より2日目、3日目と日を追うごとに人にも環境にも馴れてきました。素晴らしいサポーターの方々の存在も大きな要因です。
3日間でも家を空けると、帰って来た日は家の中で少し混乱しましたが、翌日には元に戻りました。火曜日には長時間の狭い車での辛さやSAでのトイレや食事の苦労は忘れています。今の妻には、富山での美味しい料理を食べたことなどの楽しい記憶しかありません。
妻はアルツハイマー病だからといって、隔離された安全な生活を望んでいる訳ではありません。馴染みでない環境の変化で生ずる不安や混乱が、目的である活動(若年認知症のイベント・映画・展覧会・プール・朗読のボランティア等)の楽しみを全て奪わない限り続けたいと考えています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
認知症,認知症治療,痴呆,アルツハイマー,老人,老人認知症,若年認知症
認知症いわゆる認知症治療はいままで痴呆といわれていました。アルツハイマーも認知症の一種です。老人がなる老人認知症以外に若年認知症もあります。 ...続きを見る
認知症「痴呆」の治療法
2009/05/24 04:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「認知症の人と家族の会」主催の交流会でしょうか。
熟練したサポーターのみなさんのお陰だと思いますが、
十分楽しめてよかったですね。

のんた2号様も、多くの方と交流できて、大きな力を得られたことでしょう。
奥様の楽しみを奪ってしまわない生活を維持できているのは、ひとえにのんた2号様の情熱ですね。

家族は家族の立場でチャレンジする。
多くの活動が、「これからの認知症介護のあり方」を
よりよいものにしていくのだと思います。
これからも頑張ってくださいね。
miki
2009/05/21 13:57
mikiさんへ
ありがとうございます。
「認知症の人と家族の会」主催の交流会です。
大勢の本人・家族・サポーターが集まりました。
初めての参加でしたが、妻も楽しんでいました。
私には家事から解放された3日間でもあり、また勉強にもなりました。
これからですね。

のんた2号
2009/05/21 17:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
全国若年認知症交流会に参加 若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる