若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中

アクセスカウンタ

zoom RSS 10月 若年認知症家族会に参加して。

<<   作成日時 : 2008/10/23 18:45   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

最近アルツハイマー病の診断を受けられた方が、ご夫婦で参加されていました。
奥さんが病気です。ご主人は「勤めている会社や地域にどう公表していくか悩んでいます」と話されていました。他の家族で、とてもうまく地域に公表され「道に迷った時や徘徊(?)している時に地域の方の協力で助けられています」という話しもありました。今回の家族会は、認知症の公表に関してが一番のテーマでした。

●3年前のデータですが
「警察庁の調査では、徘徊老人の死亡・不明者数は年間900人にもなるそうです。
昨年1月から12月末までの1年間に、全国の警察署に寄せられた徘徊高齢者に関する捜索願や110番通報は、2万3668件。このうち、死亡が確認されたのは548人、行方不明のままは357人に上った。一方、無事に発見されたのは1万7842人、本人が自分で帰宅したのは4921人だった。死亡原因は、側溝に落ちたり、冬場は凍死したりするケースが多いと見られる。」

(2005年9月22日 読売新聞)より

アルツハイマー病だった父親は家から5km程先の、ある家の前で雪に埋もれていたことがあります。深夜でしたが発見が早く救急車で病院に運ばれ助かりました。父親は警官でしたのでパトロールだったのでしょう。80才頃の話しです。

画像

今回の家族会は、他にも厳しい話題になりましたので妻は元気がなくなってしまいました。いつも一緒に参加していますが考えなくては・・・・。同じ進行でないけれど自分の将来を考えてしまうようです。昔程ではありませんが病識はあります。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。私は30代、母子家庭で中学生の子供と生活しております。若年性アルツハイマーの母は今、脳梗塞を患い、老健にお世話になっています。以前は三人で生活していましたが、母の症状が悪化し、施設にお願いする事になり、約2年程経ちます。私も仕事をし、子供との生活が安定していました。去年の秋、私自身が若年期認知症になってしまいました。初期ですが、毎日アリセプト5rを服用しています。40歳以下なので介護保険は使えませんが、沢山の方に支えて頂きながら週2回ヘルパーさんに入ってもらっています。家族会といっても子供は中学生。情報もいまいちで、どうすればよいか…まだ私が色々わかるうちに、子供と参加できればと思っていますが、こんな私ですが、お仲間に入れていただけないでしょうか。本人なので、できる事はないかもしれませんが、子供の為にも同じような方と支え合っていけたらと思っています。どうかよろしくお願いいたします。
ぶるぅキャット
2009/01/15 17:08
ぶるぅキャットさんへ
初めまして。
家族会に参加されるのは大歓迎ですが
どちらにお住まいなのでしょうか?
私たちが参加している家族会は、千葉県柏市です。
現在、毎月1回例会があります。
今月は1月18日10時〜12時です。
まだまだ少ないですが、他の地域(他県や都)にも若年認知症家族会はあります。
どこも歓迎されますよ。
連絡先を調べることは、だいたい出来ます。
とりあえず、ご連絡ください。


のんた2号
2009/01/15 21:17
のんた2号様、お返事ありがとうございます。私は愛知に住んでおります。最近治療を始めたばかりで…私の母も若年性アルツハイマーで、今は脳梗塞を患い施設に入所してますが、以前は一緒に暮らしてました。ですがその頃は、介護が地獄のようで、家族として前向きな意欲もなく、母を随分傷つけてしまったと思います。情けない事に、自身が病気になるまで何もできずにいました。今は、中学生の娘に負担がなるべくいかないよう、家族会に参加し、家族、患者の両方の想いを伝え、情報交換など、支え合う架け橋になれればと思うようになりました。何もしないよりは…と思いまして。本日私も初めてこちらでブログに挑戦してみました。説明文を理解するのが苦手でうまくいきませんが…よろしくお願いいたします。
ぶるぅキャット
2009/01/15 22:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
10月 若年認知症家族会に参加して。 若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる