若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中

アクセスカウンタ

zoom RSS 買い物の不安を解消したい!

<<   作成日時 : 2008/08/02 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

毎日、妻は近くにある大型スーパーで買い物します。
ヘルパーさんの料理介助がない日は、一人で買い物に行きます。
買う商品は、本人の昼食と私がメモ書きした夕食の食材や雑貨品等です。
●買い物の手順
1. 買い物カゴをカートに載せる
2. 買いたい商品を探す(苦労していますが何とかなっています)
3. レジで専用カードで支払う
4. レジの先にあるテーブルに買った商品を買い物カゴから出して並べる
5. 並べた商品をEcoバッグに入れる

6. 買い物カゴとカートを戻す
※アルツハイマー病の中核症状である記憶障害が顕著になっていますので、 テーブルに買った商品を出して並べた段階で自分で買った商品か他人の商品か分らなくなって不安との事でした。
ケアマネさんが、買い物で困っているお客に対して、どういう対応をしてもらえるのか店長さんに話しをしに行ったようでした。
 ●解決策
※レジカウンターで、店員にEcoバッグに入れてもらう。

今日は仕事が休みでしたので、妻を連れて買い物の練習。まだ慣れていないのでレジカウンターで戸惑っていました。しばらくは練習が必要です。
店側としては、病気の人と分るようにしてもらえれば、サポートしやすいとのことでした。
それで前から考えていたカードを作ってみました。
様々な不安はあるけれど、昼食や夕食の食材の買い物は必要ですので、工夫しながら少しでも長く続けさせたい。これは本人の希望でもあります。

●陸橋の上で妻と花火見物をしてきました。楽しい歓声上げていました。
最近は病気が発症する以前より感情表現がストレートになってきました。

画像
   文章の内容は、これに決定。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
三島茂人:ケアマネらくらく合格勉強法
ケアマネと言う事で。ケアマネージャーの攻略マニュアル?ってな物があるんですね。偏差値40台の元ヤンキーでも難関資格に合格してしまうノウハウとの事。 ...続きを見る
マニュアルウォッチ
2008/08/05 23:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
花火見物いかがでしたか?
何とも言えない華やかさですよね。

奥様のカード出来ましたね。素晴らしい!!。
一つやってみれば、いろんなことが
また見えてきて、次をうみだしていきますよね。出来るだけ日常性を奪わない見方で考えていきたいですね。

私達が勧めている町作りも、ゆっくりですが
皆さんの意識が変わってきたように思います。
だいじょうぶショップという一軒一軒のイメージから「安心スクエア」というような発想が出てきたと聞いています。

本当に出来ることから、少しづつ、ですね。




にんじんクラブ 薗部
2008/08/03 08:18
現段階では、レジでこのカードを見せればいいようになさるといかがでしょう。
店側でレジ係に周知徹底してもらえればうまくいくのでは。

次の段階になったらまた工夫して、できるだけ長く買物が継続できるといいですね。
奥様の前向きな姿勢が、すべての原動力ですね。
miki
2008/08/03 13:45
にんじんクラブ 薗部さんへ
mikiさんへ
ありがとうございます。
最近、短期記憶の障害が顕著になってきました。
お金を払わなかったり、他人の品物をバッグに入れていないかと不安で買い物がとても疲れると訴えていました。
レジカウンターでEcoバッグに買った物を入れてもらうことは、簡単かと思ったのですが本人にとって意外と難しいようです。今までの習慣を変えるのは、どんなことでも混乱するようになりました。買い物の時は、必ず持って行くそうです。まずは始めてみようと思います。
のんた2号
2008/08/03 23:15
毎日、暑いですね。御本人の出来ることをしていただく。すごく大切なことだと思います。練習をして、スムーズに疲れないように、お買い物がお出来になられるように願っています。

先日、54歳の患者様が受診されました。物の名前が思い出せないのが、困るとのこと。

毎日の生活が徐々に大変になってきているが、仕事は続けているかたです。

病状が進行すると、どんなに練習しても、御本人は出来なくなっており、ストレスばかり残ってしまう事があります。その時期は、サポートが必要になります。見極めが大切だと考えます。ご自愛なさってください。
ゼニーです
2008/08/08 08:45
ゼニーさんへ
ありがとうございます。
カードをぶら下げて買い物をしていますが、前よりストレスなく出来ているようです。

ゼニーさんの言われる「病状が進行すると・・・」確かにそうですね。
ストレスだけになってしまったら、どんな大事なことでも諦めるしかありませんね。本当に見極めが大切だと思っています。まだ若いので、どうしても何とかしてあげたい気持ちが強く出てしまいます。反省です。
のんた2号
2008/08/08 16:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
買い物の不安を解消したい! 若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる