若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中

アクセスカウンタ

zoom RSS 信州から帰って・・・・。

<<   作成日時 : 2007/11/16 14:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

信州の小旅行から元気で帰ってきました。顔の表情も明るくなり目にも力を感じます。紅葉は覚えておらず、雲がとても素晴らしかったことを何度も話していました。初めてのりんご狩り、クルミそばの美味しかったこと、皆で温泉に入ったこと、また地元の保育園で行われた「お話し会」に友達と一緒に参加してきた事などを、とても楽しそうに話してくれました。演目は五味太郎さんの「かかかかか」で、「か」になりきった妻は、本を片手に子供たちの間を飛び回りながらの熱演で子供はもちろん保母さんにも好評だったそうです。
そして何よりも気の合った仲間たちとの楽しい語らいが元気を取り戻してくれました。自由に、のびのびと何のストレスもなく2日間過ごせたようです。
しかし日常に戻ると徐々にパワーが落ちて来ています。妻は私の負担を少しでも軽減しようとして色々家事に挑戦するのですが、手順が曖昧になって失敗する事が少しずつ増えて来ています。また同じ事でも以前と比べて何倍も時間がかかってしまい疲れ切ってもしまいます。妻を困難な家事から解放して日々自由に楽しく生活をさせてあげたいのですが仕事を止めない限り難しいかもしれません。次善の策として経済的には厳しいですが必要な時にハウスキーパーを利用する事もよいかもしれません。介護保険ではカバー出来ない分野をサポートしてもらいたい事が増えて来ていますので・・・・・。
少しでも楽しく明るい表情で日々生活して欲しいのと、趣味を少しでも長く続けられる環境づくりを考えたい。
画像
         けやき通り(住んでいる団地前)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ゆるすということ ジェラルド・G. ジャンポルスキー
心が自由になる方法見つけました。 この関係のブログをアップしましたので、よろしければご訪問ください。 ...続きを見る
書き留めておいた素晴らしい言葉
2007/11/16 17:50
全労済 こくみん共済って?
全労済 こくみん共済をしっていますか? ...続きを見る
こくみん共済
2007/11/16 23:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
奥様、気の置けないお友達と充実したご旅行を楽しまれて何よりでした。信州の雲に感動されたというお話に、すばらしい感性でおられるのだなぁと、感動しました。お話から、積極的に生きてこられた(今ももちろんですが)ご様子が垣間見れて、とてもすばらしいです。こういうお話を伺うと、私のほうも頑張ろうと元気をいただけます。奥様が、少しでも長くこれからも楽しく明るい表情で過ごされますように、お祈りしております。

今日もまた気持ちのいい青空が広がっています。どうぞ、いい一日を過ごされますよう…。
お話を聞かせていただいてありがとうございました。
さくら
2007/11/18 11:37
ありがとうございます
本当に、今日は気持ちのいい一日でした。
私は掃除、洗濯、布団干しを午前中に済ませ、久し振りに二人でプールへ行きました。帰りは中華で昼食。
いま妻は、真剣にスケートを見ています。話しかけると注意されます。

鎌倉や御仏なれど釈迦牟尼は美男におはす夏木立かな
                     与謝野晶子
短歌を時々披露して下さい。楽しみにしています。
のんた2号
2007/11/18 19:59
帰ってこられたのですね。
楽しくてなによりでした。

ただ、日常を離れるとホントにその後が困りますね。私も経験しました。
思い出せないのです。
ですから、手や身体の動きや、そういった物でかすかに呼び覚ます事しか手がかりがない。
・・・不便です。

少し気になったこと
・・もう家のことはやらなくてもいいよ、と言われると悲しいかな。出来なくなっていることは分かっているのです。それでもやりたいのですよね。やれば疲れてしまうのでが・・・。

奥様と同じではないとおもいつつ、余計なことかなと思いつつ、ハウスキーパーさんが
一緒にやってくださると、嬉しいのですが。

今日は、真夜中で音もなく人も動いていないので、私の頭はとても落ちついています。
馴染みのもののなかで自分のペースでいられることは力が抜けて楽な感じがします。
にんじんクラブ あやちゃん
2007/11/21 00:56
ありがとうございます。
妻の本意は、出来る事は時間がかかっても自分でやりたい。でも最近、日常生活で自信を失いつつあります。以前だつたら、掃除・洗濯なら午前中で済んでいたのが、今は試行錯誤しながらですので3〜4時頃までかかってしまうようです。だったら私がかってにハウスキーパーなんかどうかなと思った次第です。私自身が対応に迷っています。

のんた2号
2007/11/21 12:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
信州から帰って・・・・。 若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる